バナー模写勉強について

イメージWEBデザイン

WEBデザインの勉強をしている方へ、
デザインの引き出しを増やしたり、作業の効率化や自身のレベルアップの為には
バナー模写がおすすめです。

今回はそのバナー模写勉強について、私おすすめの方法をザックリまとめてみました。

模写とは?

あるものにまねて写し取ること。また、その写し取ったものの事です。

方法1

自分の好きなバナーを完全コピーしてみる

まずは、自分が気に入ったバナーを模写するのがおすすめです。
自分で選んだバナーを全く同じに、一から作成するといろんな事が学べます。

特に、自分がどうしてそのバナーを魅力的に感じたか、考えながら模写するのがおすすめです。

方法2

レベルの高いバナーを模写してみる

自分の実力より高いバナーを模写すると、それだけ成長できます。
と言っても、レベルの高いバナーってどう探したら?と思われると思います。

私のおすすめの探し方を紹介します。

  1. 大手企業のサイトのバナーを探す。
    その理由は、大手のバナーは、お金をかけてプロのデザイナーが作成したものである事が多いからです。
    ぜひ素敵なバナーを探して模写してみましょう!
  2. WEB制作会社の制作実績のサイトから探す。
    これはもうほぼ確実にWEBデザイナーが作成されたものを簡単に探す事が可能です。
    もし、入社したばかりの人が作ったであろうバナーも、
    その会社の先輩社員チェックは入っているはずです。
    一度、模写してみる価値ありです!
  3. バナーまとめサイトで探す。
    これは良質なバナーをジャンルや特徴ごとにサッと探す事が可能で便利です。
    https://retrobanner.net/

方法3

お題を考えて作成してみる

これは、色々な面で便利で楽しいです。
自分で決めたお題なので作り安いですし、色々な事が想像できます。
※注意点としては、自己満足になってしまわないようにする事が注意点です。

お題がなかなか決まらない場合は、ネットでお題を探してみるのもおすすめです。
Twitterなどでお題を配布していらっしゃる方もいまので、
ぜひ検索してみてください。

模写時注意する事

これは、私もはじめの頃よくやってしまっていたのですが、
なんとなくで終わらせない事!

模写は完コピを目指す事が大事です。

写真や素材は、どうしても全く同じにはできない事もあります。
しかし、近づけようとする事でしか見えない事があるのです。

なんでもないように見えて、うっすらドロップシャドウがかけてあったり、
実は調整レイヤーがかかっていたり。文字サイズ、行間、etc…

読みやすいよう調整がされています。
ぜひ、プロの技を獲得できるよう完コピを目指しましょう!

この記事を書いた人
ひよひな

ひよひなと申します。
未経験からWebデザイナーへ転職。
日々の学びをまとめています。どうぞよろしくお願いいたします。

ひよひなをフォローする
WEBデザイン
スポンサーリンク
ひよひなをフォローする
ひよひなのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました