WEBデザイナーへの転職活動

転職活動

私、ひよひなは未経験で異業種からWEB業界へ転職いたしました。
Webデザイナーを目指している方、目指そうかなと考えている方に参考になればと思い、
この記事を書かせていただきました。

どうして転職したのか

前職は、接客業界にいました。
理由は、単純で新卒時に上手く就活が出来なかったためです。なんとか、就職出来たのが前職でした。

就活で自信を無くしていた私は、
ひとまず、自分に出来ることを見つけるのを目標にがむしゃらに勤めました。

その中で、掲示物等々の制作に関わらせていただく機会をいただきました。
そこから徐々にデザインへの興味を持つ事に。

もっとこうしたら伝わるのでは?
と思いはじめたのがきっかけです。

そこで、伝わりやすさ、見やすさ=デザインと気づき、
改善する事に楽しさを見出しました。

働きながら、どうしたらデザインについて学べるのか考えました。

webデザイナーへの勉強。

まずは、働きながら学ぶにはどうしたら良いのか考えました。
検討したのが
1、オンラインスクール
2、通学による勉強
3、独学

まず、考えたのは、です。
しかし、自身に今までの経験から独学が向いてない事ははっきりしていました。
実務にはなるべく早い習得が必要だと感じていたので。

次に検討したのは、オンラインスクールです。
前職の職場がほとんど周りに何もないところで、デザインを学べるスクールなどはない位置にあったためです。

オンラインスクールを検討中、調べるほど、デザインに惹かれていく自分。
いっそ転職を前提に挑戦したい、という強い気持ちに変化が。

正直にいうと前職の辛い部分に徐々について行けなくなっている自分がいました。。。。(それについては書く機会があれば。。。)

そこでデザイン業界を調べ、webデザイナーに強く惹かれました。
私は3校ほどに足を運び、比較して通学で社会人向けスクールへ通う事にしました。

私なりに通学を選んだメリットは

  1. 現在その業界にいる人(講師)の生の声を聞ける。
  2. 通学で、その業界行きたいという同じ人に直に会える。
  3. Webデザインを学び始めたばかりの中で、どのくらいのレベルかわかる。

この3つから決めました。

転職活動

転職活動は、だいたい15社ほど受けました。そのうち面接に進んだのが7社。最終面接までが2社。
内々定を受けたのが1社です。

新卒の就活と比べやりたいことがハッキリしていた為、苦ではなかったです。
もちろん、お祈りメールを頂く事もありましたが。。。

お祈り頂いた所は、自分の実力が足りてないから、
無理して必要とされていない所に行かなくて良かった。
という気持ちのが強かったです。

在住の愛知県で内定をいただく事ができた為、転職活動は終わりました。

また、面接で聞かれた事まとめてリンク貼らせていただきます!

転職後

転職後は、今な訳ですが、そこそこ充実した日々を送る事ができています。
(前がブラックすぎたのかも、しれないのですが。。。。)

転職した今だからこそ、転職前にやった方が良かったなと感じた事。

通ってるスクール以外に、Web業界について勉強する場を持つ事。

私はとにかく最短でWebデザイナーに転職出来たらと動いてしまいました。
その為にスクールで学ぶ事に必死でした。

その為、今思うとスクールの教えという範囲に狭まっていたのです。

講師の方々は良い方ばかりでした。が。。。
まあ、スクールを上手く運営する為に動かれてる感は強かったです。
スクールのテキストの範囲以上の事は答えられない感じを強く感じました。

なので、今いろんな事を知るようになって

Webデザインについてのセミナー参加、
セミナーの懇親会へ参加、


など出来たらもっと視点の持ち方が違ったなー。と感じています。

セミナーはスクールでは出てこない、
最新の情報や業界ワードが出てくるので、
いかに井の中の蛙なのか知ることができます。🤣

懇親会は、セミナーでは話せない実際に業界で働く人と話しをする事が出来ます。
運が良ければ他で講師等されてる方にも会えたりするので、良いアドバイスもらえたりします(*´∀`)♪

ひとまず今回は、このくらいで。
また他の事についてもまとめたいと思います。

この記事を書いた人
ひよひな

ひよひなと申します。
未経験からWebデザイナーへ転職。
日々の学びをまとめています。どうぞよろしくお願いいたします。

ひよひなをフォローする
転職活動
スポンサーリンク
ひよひなをフォローする
ひよひなのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました